DCN multimedia – 情報、 感動、 刺激。

 

DCN マルチメディアは、Bosch が開発した IP ベースの OMNEO メディアネットワークアーキテクチャと、AndroidTM オペレーティングシステムのバージョンに基づくタッチスクリーンマルチメディア会議デバイスを利用する新しい革新的な会議システムです。

 
 

イノベーション

 

会議の操作性の向上

DCN multimedia 会議システムは、単一のシステム内で音声、映像、会議コンテンツを統合し(ドキュメントの取得、プレゼンテーションや他の情報の共有)、インターネット経由でアクセスできるようにします。高解像度対応静電性タッチスクリーンを採用したマルチメディア会議デバイスを使用して、ユーザーがインタラクティブに操作可能であり、会議を最適にサポートできます。会議参加者は必要なすべての情報を手元に置くことができます。すべての重要なドキュメント、プレゼンテーション、画像、および映像を表示および共有できます。インターネット上およびローカルのコンテンツ管理サイトにアクセスしてトピックに関する追加情報を入手できます。さらに、現在の発言者を高解像度の画面に表示できます。

インタラクティブシステムは、すべての局面で会議に付加価値を与え、参加者の積極性と快適性を向上させ、発表者がより簡単かつ効果的に聴衆に情報を伝えられるようにします。

初めての IP ベースの会議システム

DCN multimedia は、OMNEO メディアネットワークアーキテクチャを基にして構築された初めての IP ベースの会議システムです。完全に標準化された Ethernet インフラストラクチャ上で稼働し、既存の構築インフラストラクチャを使用できるので、コスト効率の高いインストールとメンテナンスが可能になります。

オープンなプラットフォーム

DCN multimedia 会議システムは、いくつかの標準的なテクノロジを利用してオープンなプラットフォームを構築し、さまざまな製品を完全なシステムソリューションに統合することができます。システムの中心となるのは、Bosch が開発した OMNEO メディアネットワークアーキテクチャです。このアーキテクチャは、高レベルの相互運用性、柔軟性、および信頼性を提供します。OMNEO は、DanteTM テクノロジを介して広範囲にわたるサードパーティオーディオ製品との互換性を実現します。

DCN multimedia 会議デバイスに加えて、AndroidTM オペレーティングシステムのバージョンを使用することで、カスタムメイドまたはサードパーティのアプリケーションを使用できるので会議の効率がさらに向上します。さらに、システムはONVIFTM 互換の IP カメラをサポートしているので、自動カメラ制御機能を簡単にシステムに統合できます。これらのすべての機能は、顧客の要件の発展に合わせてシステム全体を拡張できる高レベルな柔軟性と拡張性を実現します。

革新的なテクノロジにより、自然な音で高音質の音声を再生できます。

いくつかの革新的な Bosch テクノロジが、優れた音響性能の中心となっています。

高指向性テクノロジを採用した落ち着いたデザインのプラグ式マイク。発言者がマイクの位置を気にする必要がなく、非常にクリアな音声出力が可能です。マルチメディアデバイスには、2ウェイスピーカーシステムが搭載され、より正確に各音声帯域を再現することで、非常にクリアで高品質の音声が出力されます。

さらに、DCN multimedia システムは、Bosch が開発した固有の内蔵インテリジェントハウリング抑制機能を使用しています。自動的に環境に適合し、より大きな音量が必要な場合でも最大限にクリアな音声を出力します。各会議室の異なる音響効果に対応できるように、インテリジェントシステムは高度なイコライゼーション機能を備え、会議室全体および個別の座席レベルでも音響効果を最適化します。

 

機能面でのメリット

 

簡単かつ効果的は聴衆への情報伝達

DCN multimedia は、すべての局面で会議に付加価値を与え、参加者間の対話を促進して参加者の積極性を向上させ、マルチメディア会議デバイスを使用して、より簡単かつ効果的に聴衆に情報を説明し、説得できるようにします。

紙と印刷コストの大幅な削減

すべての参加者がドキュメントを電子的に利用できるので、印刷および用紙のコストを大幅に削減できます。

環境を念頭に置いた設計

議長は、マルチメディア会議デバイスを使用して、システムのスタンバイ状態とオン状態を簡単に切り替えることができます。これにより、会議の間にシステムをオンのままにする必要がないのでエネルギーの節約になります。この特許出願中の機能は、費用を節約し、環境保護に役立ちます。

将来的な拡張性を備えたソリューション

拡張可能なシステム設計、ソフトウェアによる機能の追加、サードパーティまたはカスタムメイドアプリとの統合により、DCN multimedia は真の将来的な拡張性を備えたシステムと言えます。DCN multimedia への投資は将来への投資です。

セキュリティで保護された信頼性の高いソリューション

DCN multimedia は、いたずら行為や不正なシステムへのアクセスから強力に保護されています。システムで使用されるすべての音声とデータは、国際的に認識された標準に従って安全に暗号化されます。

さらに、このシステムは会議継続のためのケーブルの冗長性を備えています。

コスト効率の高いインストールとメンテナンス

DCN multimedia は、完全に標準化されたルーティング可能な Ethernet ネットワーク上で稼働するため、標準の CAT5e(またはそれ以上)のケーブルと Power over Ethernet(PoE)スイッチを備えた既存の構築インフラストラクチャを使用できます。これに加えて、Bosch 製のスイッチとBosch システムネットワークケーブルを使用してデイジーチェーン構成を実現できます。スター型とデイジーチェーン構成を組み合わせると、DCN multimedia を時間の節約につながる柔軟な会議システムにすることができます。

インストールと維持が簡単

DCN multimedia は、簡単にインストールできる非常にわかりやすい会議ソリューションです。中央の場所からすべてのデバイスにソフトウェアをアップロードできる便利な機能を利用して簡単に維持できます。

優れた操作性

DCN multimedia に参加するために特別なトレーニングは必要ありません。マルチメディア会議ユニットの画面のユーザーインターフェイスはすぐに直感的に使用できるようにデザインされています。落ち着いたデザインのマイクは、会議中のユーザーの利便性を高めます。議長は、1 つのマルチメディア会議デバイスから会議全体を管理できます。オプションで、オペレーターが PC を使用して会議を制御することもできます。

 

機能上の特長

 

革新的な会議ソリューション

  • 1 つのマルチメディア会議システム内の音声、ビデオ、会議データにインターネットからアクセス
  • OMNEO メディアネットワークアーキテクチャを基にして構築された初めての IP ベースの会議システム
  • AndroidTM オペレーティングシステムのバージョンに基づくタッチスクリーンマルチメディア会議デバイス
  • さまざまな製品を完全なシステムソリューションに統合するオープンなプラットフォーム
  • 非常に高い拡張性と柔軟性

タッチスクリーンマルチメディア会議デバイス

  • 直観的な 7 インチ静電性タッチスクリーン
  • 落ち着いたデザインのプラグイン式高指向性マイク
  • より正確に各音声帯域を再現する 2 ウェイラウドスピーカーシステム
  • すべての参加者を明確に認識できるオプションの磁気ネームカードホルダー
  • ソフトウェア機能の追加、サードパーティまたはカスタムメイドアプリによる機能拡張

革新的なテクノロジにより、自然な音で高音質の音声を再生できます。

  • 内蔵インテリジェントハウリング抑制機能
  • 会議室の音響効果を最適化する高度なイコライゼーション機能

コスト効率の高いインストールとメンテナンス

  • 標準の Ethernet インターフェースとの互換性
  • CAT5e(またはそれ以上)のケーブルと Power over Ethernet(PoE)スイッチとの互換性
  • スター型およびデイジーチェーン会議のサポート
  • 中央の場所からすべてのデバイスにソフトウェアをアップロードできる機能

セキュリティで保護された信頼性の高いソリューション

  • 国際的に認識された標準に従った安全な暗号化
  • 会議継続のためのケーブルの冗長性

環境を念頭に置いた設計

  • 会議の間にシステムをオンのままにする必要がない特許出願中の省エネ機能
  • 参加者がドキュメントに電子的にアクセスすることによる無駄な用紙の排除
 

導入によるメリット

 

DCN マルチメディア会議システムは、Bosch による革新的な開発製品であり、今日の高度なマルチメディアツールを完全に活用できるように設計されています。すべての会議参加者の操作性をさらに向上させることができれば、刺激的で創造性に優れ、最終的にはより生産性が高い会議を実現できます。

広範なマルチメディア機能と優れた音声品質により、Bosch の DCN マルチメディア 会議システムは、市議会、地方議会、重役会議室などの会議分野に最適な選択肢です。