CCS 900 Ultro ディスカッションシステム

 

CCS 900 Ultro ディスカッションシステムは、デザインが刷新され、特許申請中の「通話可能」インジケータなどの新機能が追加されました。 Bosch のヨーロッパの技術者チームによって設計、開発され、会議を簡単に管理して議事録を MP3 でデジタル録音できます。

 
 

イノベーション

 

フル機能を備えたコンパクトな会議ソリューション

各システムには、複数のデレゲートユニットとチェアマンユニットに接続可能なコントロールユニット (CU) が含まれています。 この高度な CU には、録音機能や見やすい LCD スクリーンに加え、録音したデータを保存するための SD カードスロットが搭載されています。

革新的で本格的なデザイン

CCS 900 ディスカッションシステムは、人間工学に基づいて開発され、優れた音響特性を備えています。どのような内装にもマッチするデザインで、モダンなオフィスにも、歴史のある重厚な建物にも、違和感なく設置できます。 CCS 900 ディスカッションシステムには、優れた音響性能とコンポーネント設計に加え、繊細で魅力的な美しいデザインが採用されています。

 
 

Bosch 独自の「通話可能」インジケータ (特許申請中)

「通話可能」インジケータは、マイクが通話可能になると点灯して、通話可能であることを参加者に視覚的に通知します。 CU で選択されているモードに応じて、最大 4 名の参加者がマイクを同時にオンにできます。 会議中は、各参加者ユニットの「通話可能」インジケータが、赤色、白色、オフのいずれかで表示されます。

ハウリング抑制機能によるクリアな音声

信頼の Bosch DAFS (デジタル式ハウリング抑制機能) がクリアな音声を再現します。 このテクノロジーには、通常のフィードバックリミットを超えるシステムゲインと音圧レベルとのバランスをとる、独自の DSP (デジタル信号処理) 機能が採用されています。 そのため、音量を通常レベル以上に上げても、フィードバックやマイクのハウリングが起こりません。

 

機能性

 
  • スタイリッシュな外観と操作性を備えた高度な音響デザイン
  • Bosch 独自の「通話可能」インジケータ (特許申請中)
  • クリアな音声と信頼の Bosch DAFS テクノロジー
  • 録音バッファ機能とデジタル (MP3) 録音再生機能を内蔵
  • マイクからの音声受信中にのみ録音して SD カードメモリを節約
 
 
  • 多言語対応の LCD ユーザーインターフェイス
  • 4 つの操作モードで会議を完全制御
  • 最大 150 台をサポートする柔軟性に優れたカスタマイズ可能なシステム
  • プラグアンドプレイで簡単にインストール (ケーブル 1 本のデイジーチェーン接続)
  • 簡単に使用できるため、オペレータは不要
 

機能上の特長

 

完全なディスカッションコントロール

CCS 900 Ultro ディスカッションシステムは、議長による会議の進行管理や、議事内容の記録に使用されるシステムです。 チェアマンユニットには、参加者のマイクをミュートする優先ボタン(警告音機能付き)があります。 マイクや他の装置を追加することもできます。

プラグアンドプレイのディスカッションシステム

CCS 900 Ultro ディスカッションシステムはプラグアンドプレイのオールインワンディスカッションソリューションであるため、特別なトレーニングやオペレータは不要です。 直観的に操作できるため、誰でもすぐに使用を開始できます。 CU のディスプレイは各言語に対応しており、マイクモードと音量レベルは CU のダイヤルを使用して調整できます。

 
 

リムーバル SD カードを使用した内蔵デジタル (MP3) 録音再生機能

議長は、2 GB の SD カードを使用して、最大 64 時間の会議をデジタル録音再生できます。 新しい SD カードの挿入が必要になると、特許申請中の録音バッファ機能により最大 60 秒の会議が保存されるため、カードを交換する際のデータ損失が発生しません。 CCS 900 Ultro ディスカッションシステムには、前回記録部分の再生、BGM の再生、録音メッセージやスピーチの再生など、さまざまな再生オプションがあります。

将来的な拡張性

高度な機能、エレガントなデザイン、優れた価格と音質、革新的な技術をすべて兼ね備えた CCS 900 Ultro ディスカッションシステムは、比類なきシステムです。 将来的な拡張性を考慮して設計されているため、通訳システム、言語配信システム、音響拡声システム、テレビ会議およびビデオ会議用のインターフェイスなど、さまざまな追加装置や補助コンポーネントを追加できます。

 

導入によるメリット

 

理想的なディスカッションソリューション

CCS 900 Ultro ディスカッションシステムは、タウンホール、地域のビジネスセンター、裁判所など、小規模から中規模の会議室に最適なディスカッションシステムです。 柔軟性が高く、オペレータなしで会議を簡単に進行できます。 議長が会議を主導して、各参加者が発言したり、複数の参加者がマイクを同時に使用したりすることができます。 参加者は LED で発言するタイミングを視覚的に把握できます。

 
 

拡張性に優れたシステム

CCS 900 Ultro ディスカッションシステムを使用すれば、国際的なビジネスセンターや会議センターなどの中規模の用途に適したインストール基盤を構築できます。 会議やイベントを最初から最後まで簡単に録音して、正確な記録を残したり、発表したりできます。 また、CCS 900 Ultro ディスカッションシステムは、Bosch インテグラスデジタル赤外線言語配信システムと簡単に統合できます。

このほかにも、Bosch のハンドマイクと統合してスピーチやプレゼンテーションを行うなど、さまざまな装置と統合して用途を広げることができます。 テレビ会議およびビデオ会議用のインターフェイスを使用すれば、離れた場所との相互接続も可能です。