360度の全体画像を1つの画像として表示

 

すべてを単一の画像に表示することには大きなメリットがあります。 死角があると映像監視ソリューションの信頼性が著しく低下する可能性がありますが、 そのような心配は無用です。 FLEXIDOME IPパノラマカメラでは、特定の領域の180度または360度の全体画像を、1つのシンプルな画像として表示します。

5または12メガピクセルの解像度、高いフレームレート、魚眼レンズにより、死角のない完全な全体画像を撮影できます。 動体を容易に捕捉できる、すべての映像監視操作の品質が大幅に向上します。 内蔵されたインテリジェンス機能により、映像データは最小化され、管理が容易になります。ネットワークへの負荷を最小に抑えつつ、適切な情報のみ含まれる画像を適切なときに適切な場所に提供します。

 
 
 

最高の詳細度で詳細画像と全体画像を捕捉

 

FLEXIDOME IP panoramic 7000 MPは、12メガピクセルセンサー解像度と魚眼レンズを使用して、特定領域の全体画像を撮影しながら、同時にターゲットをズームインできます。 全体画像と細部の両方を同時に表示できるように、クローズアップ画像は独立したストリームで送信されます。これらはすべて、高解像度で表示できます。 本製品は、1秒あたり30フレームという極めて高いフレームレートで12メガピクセルの解像度を使用することにより、全体画像を極めて鮮明に撮影できます。動くターゲットを容易に捕捉できるため、監視業務の品質が大幅に向上します。

FLEXIDOME IP panoramic 5000 MPは、革新的なテクノロジと最小サイズの360度ドーム設計を兼ね備えた製品です。 性能と外観の完璧なバランスを実現しており、外観のみならず、目立たないデザインが重要な用途に最適です。 1秒あたり15フレームで5メガピクセルのセンサー解像度を使用して、完全な全体画像を撮影しながら、動くターゲットを容易に捕捉できます。

 

常に最適な露出

 

FLEXIDOME IP panoramic 7000 MPはIntelligent Auto Exposure機能を搭載しており、あらゆる状況で最適な露出でターゲットを捕捉できます。 この機能は、光量条件の変化に動的に対応して最高レベルの順光補正と逆光補正を実現することにより、カメラの露出を自動的に調整します。

 

常時のリモート アクセスとカメラ制御

 

人間がすべての場所を同時に巡回することはできません。 そこで役立つのが、FLEXIDOME IP panoramic 7000 MPおよびFLEXIDOME IP panoramic 5000 MPを完全にサポートするDynamic Transcodingテクノロジです。 無料のVideo Security Clientと組み合わせることにより、利用できる帯域に関係なく、カメラ操作、ライブ映像ストリーム、ゆがみ補正済みHD画像へのリモートアクセスを、24時間365日体制での簡単かつ即座に利用できます。 Video Security Clientでは、複数のサイトやカメラを同時に見ることもできます。 この表示用ソフトウェアは、Windows 8を実行しているデスクトップ、2-in-1ノートPC、モバイルデバイスをサポートしています。最大限の使いやすさを実現するために、タッチスクリーンやマウス、キーボードを直感的に操作および制御できます。 ご利用のIP映像監視システムをDIVAR IP録画ソリューションまたはVIDEOJET XTC XFで拡張するだけで、Dynamic Transcodingのメリットをすべて活用することができます。

 

容易に管理できる詳細な画像

 

詳細化が進みピクセル数が増加するということはデータが増大するということであり、それはストレージ容量とネットワーク負荷の増大も意味します。 内蔵されているIntelligent Dynamic Noise Reduction(IDNR)機能により、FLEXIDOME IP panoramic 7000 MPとFLEXIDOME IP panoramic 5000 MPはデータ量を最小限に抑えます。 IDNRは、映像の品質を損なうことなくビットレートを最大50%削減し、ネットワーク負荷とストレージコストを大幅に軽減します。

通常の監視画像とは異なり、超広角を捕捉するカメラ(パノラマカメラ)の画像は丸くてゆがんでいます。 ゆがみ補正機能は魚眼レンズのゆがみを補正し、有効な映像を提供できます。 FLEXIDOME IP panoramic 7000 MPおよびFLEXIDOME IP panoramic 5000 MPは、クライアント側のゆがみ補正機能を備えています。

FLEXIDOME IP panoramic 7000 MPは、エッジゆがみ補正機能を内蔵しています。 この機能は、ゆがみのない画像をカメラから直接提供します。クライアント側での要件が軽減されるため、サードパーティ製VMSシステムとの統合が容易になります。 シーンの関連部分のみをストリーミングすることにより、ビットレートの低減も実現できます。 また、エッジゆがみ補正機能は、既存のハードウェアとシームレスに連携しているユーザーのシステムで必要な演算能力の要件を軽減します。 エッジゆがみ補正機能により、高解像度のパノラマ画像を容易に管理できます。

 

映像の概要および構造情報を付与するインテリジェントな機能

 

FLEXIDOME IP panoramic 7000 MPは、Intelligent Video Analysis(IVA)を備えています。 必要に応じて警告が出されるため、適切な状況に注意を集中し、過去数時間の映像で重要なイベントを即座に検索できます。 IVAテクノロジでは、映像素材に概要と構造情報を追加することにより、容易なフォレンジックサーチが可能になり、誤報が最小限に抑えられ、映像監視ソリューションの強化につながります。 また、自動的または定義済みのアラームルールに従って、動くターゲットを全体画像内で自動的に追跡することもできます。

FLEXIDOME IP panoramic 7000 MPでは、完全な全体画像と複数の関心領域(ROI)を同時に撮影できるため、特定の対象領域を個別のストリームとして監視できます。 ゆがみのない画像を表示するさまざまな表示モードを選択でき、映像データを簡単に管理することができます。 また3番目のストリームを使用して電子的にパン/チルト/ズームすることにより、全体像を見失うことなく細部にフォーカスを合わせることもできます。

 

優れたデザイン、インストールが簡単

 

すべてのFLEXIDOME IP panoramic 7000カメラは、360度モデルのほかに180度モデルがあります。 カメラは壁面と天井のどちらにも設置できるため、廊下や受付デスクなどの用途に最適です。 これらのカメラは優れたデザインで、独自のツイストクリック方式により驚くほど簡単に設置できるため、設置時間も大幅に短縮することが可能です。 専用の取り付けリングを設置した後に、本カメラをツイストアンドクリック(回して固定)で簡単に設置できます。

FLEXIDOME IP panoramic 7000カメラは、建築設計者による要件を満たし、目立つことなく、最高レベルの詳細な全体画像を捉えることができます。 FLEXIDOME IP panoramic 7000カメラのデザインは、美術館や大型のビル建築物など、美観に対しての要求にも応えることができます。 FLEXIDOME IP panoramic 7000 MPでも目立つシーンには、特別に設計された天井埋め込み型モデルのFLEXIDOME IP panoramic 7000 ICがあります。 これらのモデルは、フラッシュマウント設計と塗装可能なカバーにより美観を損なうことなく、設置後にはほとんど目視確認することができません。 そのため、訪問者は映像監視カメラに気を取られずに美術館で美術品に集中することができます。 FLEXIDOME IP panoramic 7000カメラは、建築設計者による要件を満たし、目立つことなく、最高レベルの詳細な全体画像を捉えることができます。

FLEXIDOME IP panoramic 5000 MPには破壊行為に対する耐性を備えたモデルがあり、屋内と屋外の両方で使用できます。 カメラは、簡単に設置できることを重視して設計されています。 事前に組み立て済みのサーフェスマウントブラケットを使用すると、天井に直接取り付けることもできます。 また、本製品独自の配線設計により設置時間が大幅に短縮されており、最新の機能を備えたファームウェアによる更新もリモートから実行できます。

 

サードパーティとの統合が容易

エッジゆがみ補正機能を備えたONVIF準拠のFLEXIDOME IP panoramic 7000 MPおよびFLEXIDOME IP panoramic 5000 MPカメラは、サードパーティ製の管理ソフトウェアおよび録画ソリューションとシームレスに統合できます。 FLEXIDOME IP panoramicファミリーが重視しているのは、単一の画像で360度の全体画像を提供することです。