だれでも簡単に使用できるプロフェッショナルな映像監視

  • Next
  • Next
  • Next
  • Next
 

Boschは、だれでも簡単に最先端のIP映像監視を利用できるようにすることを目標に掲げています。DIVAR IP 5000ストレージユニットを導入すると、設置が容易で使いやすいプロフェッショナルなセキュリティ機能が含まれる映像監視ソリューションを構築することができます。DIVAR IP 5000を使用すると、安全にデータを保存でき、利用できるネットワーク帯域に関係なく毎日24時間リモートアクセスできるほか、映像データの高度な管理機能も使用できます。

 
 
 

設置者にとって簡単

 

任意のインストーラを使用して、プロフェッショナルなIP映像監視ソリューションを今までになく簡単に短時間で設定できます。IPカメラを設置してDIVAR IP 5000ストレージユニットに接続し、Webアドレスに移動するだけで設定を開始できます。直感的なセットアップウィザードに従っていくつかの手順を進み、システムをセットアップして実行することができます。IPスペシャリストでなくても、約15分でシステムを準備できます。セキュリティ用としてデザインされたDIVAR IP 5000ストレージユニットに最大32台のカメラを接続することが可能です。ハードディスクドライブは、ビデオの連続読み込みや書き込みに特化して設計されています。システムのセットアップと設定は、LANアクセス可能な任意のモバイルデバイスで行うことができます。PCやノートPCは必要ありません。

 

ユーザーにとって簡単

 

お客様のビジネスを安全に保護するには、毎日24時間、中断せずに動作する信頼性の高い映像監視システムが重要です。システムも簡単に使用できなければなりません。それで、DIVAR IP 5000はどこからでもアクセスと制御が可能なアプリケーションソフトウェアと連携しています。Bosch Video Securityアプリを使用すると、利用できる帯域幅に関係なくモバイルデバイスを使用して、スムーズなライブストリームや高解像度画像にアクセスできます。それだけでなく、カメラを制御したり、録画された映像から適切な画像をすばやく取得することもできます。また、無料のVideo Security Clientを使用して、複数のサイトやカメラを同時に見ることもできます。この表示用ソフトウェアは、Windows 8を実行しているデスクトップ、2-in-1ラップトップ、およびモバイルデバイスをサポートしています。また、最大限の使いやすさを実現するために、タッチスクリーンやマウス、キーボードを直感的に操作して制御できるようになっています。いつでも、どこからでも店舗を監視することが可能になり、自由度や柔軟性は最大になります。

Boschでは、設置者とユーザーの両者にとって簡単なプロフェッショナルな映像監視ソリューションを実現することに注力しています。

 

多くのメリット

 
  • 最大12メガピクセル解像度のDynamic Transcoding
  • 最大32チャンネル
  • インストールウィザードからの容易なセットアップ
  • ソリッドステートドライブ(SSD)を使用した高速なオペレーティングシステムの起動
  • オペレーティングシステムが搭載されたSSDが内蔵されているため、HDDなしで事前設定可能
  • 毎日24時間の稼働を考慮した設計