ベラワン国際コンテナターミナルの安全とコミュニケーションを確保する

 

PTペラブハンは国内外向けコンテナ輸送の取扱いをコア業務としています。近代的なクレーンに加え、日々の業務にはさらに最新の設備を使用しており、設備への依存度が高くなっています。取扱高は年々高まっており、2012年までには100万TEUに達する見込みです。

 
 

プレスリリース

ボッシュ製品でインドネシアの港湾にセキュリティーと安全を

PTペブラハンはインドネシア内で多くの国際・国内向け港湾設備を運営しています。コンテナ用クレーンやその他最新の設備と海岸特有の過酷な環境の中で、従業員の安全を守るためにPTペブラハンはトップクラスのセキュリティ設備を求めていました。数々のセキュリティプロバイダをスクリーニングする中で、ボッシュはメダンの港湾におけるすべての要件を満たすプロバイダーとして選択されました。

ベラワン国際コンテナターミナルのセーフティ&セキュリティマネジャー、Muhamad Natsir S. Sos氏はこう述べます。「厳正な厳密な選定プロセスの中で、ボッシュセキュリティシステムズは監視システムやPAシステムの音質について、明確な提案イメージを持っており、他社を凌駕していました。」

PT SensorLink Yumitaro IndonesiaはPraesideo デジタルPAサウンドシステム、DINIONビデオカメラ、AUTODOMEカメラに加え、ビデオマネジメントシステム(BVMS)を湾岸設備に導入しました。導入したPraesideoシステムには、緊急避難を容易にするために大きな音量で明瞭なアナウンスが可能なスピーカーやマイクが取り入れられ、桟橋の安全確保には、動体検出や軌跡追尾といった高度な検知機能を有するインテリジェントビデオ解析機能(IVA)とともに監視カメラが取り付けられています。また取り付けられたAUTODOMEカメラは、耐衝撃性を備え全天候型となっており、湾岸の過酷な環境にも対応しています。

捉えられた画像は、ボッシュビデオマネジメントシステム(BVMS)によって処理されます。ポートにつながる機器を監視するという、日常運用における重要な役割を担っています。

PTペブラハンは導入した機能性の高いボッシュの製品に満足しており、今後の製品にも多大なる期待を寄せています。

 

ケーススタディ

導入のねらい

国際航海船舶及び国際港湾施設の保安の確保に関する国際規則の基準を満たす包括的なセキュリティシステムを導入することが一番の課題でした。湾岸のような過酷な環境下でも全従業員の安全を確保できるような機能性を備えていることが必要とされました。

 

ソリューション

桟橋に備え付けられたCCTVカメラには、インテリジェントビデオ解析機能が搭載されており、そのデジタル画像処理システムによってセキュリティと安全性が大幅に改善しました。AUTODOMEカメラは耐衝撃性を備え、全天候型となっており、過酷な環境にも耐えうるソリューションです。

捉えられた画像は、ビデオマネジメントシステムにより処理され、港湾におけるあらゆるアクティビティを監視するという重要な役割を担っています。

 

その他導入メリット

  • 高耐久性で多目的な統合システム
  • コストと時間の低減化
  • プロジェクトにおける入念なトレーニング及び技術支援
 

導入製品

AUTODOMEカメラ

インドア用、アウトドア用に使用可能な高品質監視カメラ

 

ボッシュビデオマネジメントシステム

アナログ・デジタル画像に加え、音声などもシームレスに管理可能

 

PAシステム:Praesideoシリーズ

業務用途の要求に準拠する、完全デジタル対応の音声避難誘導システム

 

Installed by:

PT Sensorlink Yumitaro Indonesia

J1. Gaharu No. 25B

Medan, Sumatera Utara

 

動画

ベラワン国際コンテナターミナルの安全とコミュニケーションを確保する

 
 

グローバルレファレンス

グローバルレファレンスを見る

 
 

ボッシュST | YouTube公式チャンネル

レファレンスムービー、製品動画などを見る